2013 5th GIBBON CUP in AICHI ギボンカップ愛知


ども(・ω・)ノ
SLACK9のトミーです。
遅ればせながら自身初の遠征記念に初ブログを書いとこうと思います。

11月2日、愛知県の碧南で行われたギボンカップに参戦してきました。

スラックナインの参加メンバーはハッシー、トミーの2人でした。
色々な人に「さとこさんは今回来てないの?何で来てないの?」と聞かれ、みんなさとこさんに会いたそうにしてました。
さとこさんの人気は流石ですね!

愛知には前日入りして細江さん宅に泊めてもらい、色々とお世話になりました。
お土産のスラックナインTシャツは喜んでもらえたようで良かったです!
この調子でスラックナイン普及率をジワジワ上げていきましょう。

細江さん宅で夜みんなでくつろいでいると、見た方も居ると思いますが「未来シアター」でスラックラインの回の予告が流れてて何てタイムリーなんだとw

前置きが長くなりましたね。サーセン。

大会ですが、予選は1ヒートあたり6~7人のジャムセッションで上位2人抜けというハードなものでした

688543824669

 

結果は2人とも予選落ちでした。

が、内容的には明暗が分かれました!

予選第1ヒート・ハッシー

大舞台に強いのか、やりやがりましたよ!
モジョフラットスピンが綺麗に成功!

 

かーらーのー
ノーハンドチェストでのフィニッシュ

オーディエンスも選手も盛り上がってました!

これを見て俺もやってやんぜー!って気合いが入りました!

以上が(明)の部分

以下は(暗)の部分

予選第5ヒート・トミー

ハッシーのパフォーマンスに元気をもらってやる気充分のトミー。
先日勢いで買ってしまったモヒカンニットキャップを装備して準備完了のシルクドトミー。

今回の大会は全ライドでいきなりスタンド→フロントフリップ→バット着地に挑戦するという無謀(アホ)なものでした。
山田緑地で練習してたときだったかなー?何かそれ面白いかもねって話になってやることにしました。

しかし練習で数回偶然ケツが入った事がある程度のモノが大会でそんな簡単に決まるはずもなく、
回数を重ねる毎に周りの反応も微妙な感じになってゆき、
心理的に自分で自分の首を絞めてしまってる最悪の状態でした。
一発でも決められてたら周りの反応も変えれてたかなと思いますが、
まぁ、甘くはないですよね。

MCからも、他のライダーからも、派手な衣装を特にイジられる事もなく、ライド、衣装共に空振り感満載でした_| ̄|○

悔しいので無意味にポーズ上げときます

 

気を取り直して二日目のセッション!

トップクラスのライダー達の練習風景を身近で見れたり、セッションに参加できて楽しかったです!

688551810970

樹くんのスタンド360講座に自分含めて5~6人の生徒が並んで練習したりしてました。

そして気付いたらスタンド回転系の練習メンバーが入れ替わっていって、
樹くん、シモカツくん、キューサン、そして何故かトミー
の4人での練習になってました。
日本トップクラスライダー3人と一緒に練習て、贅沢過ぎるw

そして、3人のスタンド720の練習風景を参考にしようとムービーで撮ってたら
「今撮ってたヤツみせてー!」と、3人に囲まれ俺が輪の中心にいるっていう状況w
今回の遠征で一番テンションが上がった瞬間でした!

695946028573

次のギボンカップは来年のGW辺りですかねー。
それまでにはいい加減フリップ系をキメられるように頑張ります。

まとまりのない散らかった感じの日記になりましたが、これにて初日記を終了させていただきますm(_ _)m