5th 日本オープンスラックラインチャンピオンシップ2014


去る9月6-7日に東京・二子玉川ライズ ガレリアで行われたGIBBON NIPPON OPEN 2014 Slackline Championship 5th(通称JO)!!にSLACK9から、ハルシ・ハッシー・トミー・ミヤジの4人で参戦してきました!

 

今回はJO初参戦の私ミヤジがざざざーっとレポートしていきまっす( ´ ▽ ` )ノ
内容が濃すぎるので、SLACK9を中心に箇条書きで失敬~。

 

★大会前日(おまけ)★

ハッシー東京観光を満喫。
スカイツリーに行ったものの、追加料金が嫌で頂上には登らなかったらしい。
 

他のメンバーは夜、仕事が終わって飛行機で東京入り。
1駅区間、都会の満員電車をもれなく体験。
スラックラインで鍛えた体幹がここで活かされる(?)
これでも朝のラッシュに比べると少ない(ハルシ談)。
東京人ってすげー・・・と田舎者2人で感心。
ビジネスホテル泊。

部屋中に響き渡るIBIKIのハーモニーに包まれて就寝。

 

 

★大会1日目★

ホテルでの朝食。
合流したハッシーはTRIPPINのTシャツ着用(謎)。
会場となる双子玉川ライズへ移動。

10435002_644513722334246_2995127033416738316_n

会場到着!
今までたくさんの動画やらパンフの写真で見てきた景色を目の前に俄然テンションアップ(*゜д゜*)

 

受付を済まして、練習。
日本のトップライダー達に加えて、今回来日しているエストニアのJaan Roose選手の姿も!
そうそうたるライダーの面々と一緒に並ぶのが恐縮に感じる。でも並ぶ。

10538533_644513642334254_6790999301708180832_n

今大会のラインはスラミナ。
黄色のマットに黄色のラインで目チカチカ。
ラインのテンションは、九州のバリ固ラインに比べるとソフトな印象。
(一部の男性ライダーには物足りないようす?)
そうこうしていると予選の対戦表が発表される。

10687033_644513755667576_2522390493321952064_n

さすがどの組も手強い( ̄▽ ̄;)

 

開会式が始まる。

10665854_644513509000934_9163876617681675957_n

ここで試合のルールが発表!

予選はJAMセッション。
1人持ち時間30秒×3回で、時間内は乗りなおしOK。
ただし30秒を過ぎて決めたトリックはノーカウント。
Buttで踵をマットにつくのも軽微なダビングと見なされ、3回行うと減点対象に。
トリックの難易度・完成度だけでなく、オリジナリティも評価の対象になる。
ラインアウトのパフォーマンスも加点対象。
(ざっとこんな感じ?)

 

WSFのA級ジャッジが審査員長。
選手はJaanに加えて、中国GIBBONからLu FenHua(中国ランキング1位)選手も出場。
国際色豊か!
 

公式練習を挟んで、まずは男子予選スタート!
男子は1ヒートにつき1名しか勝ちあがれない厳しい戦い。
 

SLACK9メンバーの試合の様子はリンクからどうぞ!
(高科さん、動画ありがとうございます!)

 

男子予選第3ヒート:トミー

http://www.youtube.com/watch?v=VYweIajk5W8&sns=em

 

男子予選第4ヒート:ハッシー

http://www.youtube.com/watch?v=LA0OGiR-NL4&sns=em

 

男子予選第7ヒート:ハルシ

http://www.youtube.com/watch?v=UIIZNGv5pyA&sns=em

 

トミー&ハッシーはあまり緊張の様子が見られないいつものライディング。(に見えた)
ただ、慣れない30秒ルールでトリックを打つタイミングが難しかったみたい。
と言いつつもハッシーFearless、540Freefallメイク。
トミーのフリップは30秒でなければ、きっと決まっていた…はず!
ハルシはコンボの起点になるスタティックがなかなか入らない!くぅー惜しい><

 

続いて女子予選!

女子予選第3ヒート:ミヤジ

http://www.youtube.com/watch?v=GoLvAM_6iL4&sns=em

 

緊張しすぎてお恥ずかしい。
今できるトリックには最大限挑んだと思われる。。

 

結果・・・・

 

男性メンバーは惜しくも本戦出場ならず。

 

女子は1ヒートにつき3名が勝ち上がり。
ん?私のヒート、棄権者が居て最初から3名?
ミヤジ、まさかの本選出場が決定。

 

本戦の相手はGIBBONライダーの岡田あゆみちゃん。
試合前、SLACK9さとこさんからの電話指令により、
「さとこさんが手加減してって言ってます」
と本人に伝える。
隣にいたゆきみちゃんに突っ込まれる。笑

 

大会の合間、Ustreamで中継を見てた九州の皆から激励のメッセージが。感激。
来年は皆で出場できたらいいな。

 

途中、関東に単身赴任中のKさん(SLACK9メンバー)も応援に来てくれる。
ちょっと和む(*´∀`*)

 

ミヤジ本戦(1on1)スタート。
(動画がまだなのでとりあえず静止画で)

10659442_644513622334256_8586664991822760587_n

本戦もド緊張。
相手が格上の選手なのは明白。なので、今できることを精一杯。
できる180系はダビングしながらも全てやった。
が、得意のダウン系がいまいち決めきらず。
ニーウォークも足がかからず。
(次回までの課題ですなぁ。。)

 

 

結果・・・

 

ミヤジ本戦敗退(ベスト16)。

 

これにてSLACK9メンバー全員の試合終了~。

 

緊張から開放されて、試合観戦を楽しむ。

 

全体的にレベル高い。上がってる。
女子でもFreefallがスタンダードみたいになってるし。
フリップ系バンバン決めるし。
男子なんて何やってるか、もはや目で追えないし。
おそろしや。。

 

そーして、大会1日目終了~。

 

打ち上げ会場に移動。
ヒルマン幹事長のおかげで、とても楽しい時間を過ごす。

10632773_644513669000918_3570386430141756874_n

 

夜はコジローさんファミリーのお宅に宿泊。
スラック談義が深夜まで続く。
ハッシー&トミーはウトウト。
明け方、ハルシが隣で眠るハッシーに身の危険を感じる。笑

 

 

★大会2日目★

前日に申し込んだチーム対抗戦のメンバー発表。
ハルシ&ミヤジ・・・チームGAPPAI
ハッシー・・・チームJaan
トミー・・・???
受付漏れてたもよう。
トミー、ソワソワ。

チームJaanで無事出場決定。

 

チーム対抗戦は持ち時間1人30秒の1on1。
対戦相手は試合直前に発表。

 

本戦とは違うリラックスモードで大いに盛り上がる。

1544539_644513575667594_3630811849900824781_n

対戦相手はほぼランダム。
でも夫婦対決、カップル対決の仕組まれたカードも!
本戦よりも火花飛び交う(笑)
セコンド(?)のヒロシさんが面白すぎる。

 

チーム戦の結果は・・・Jaanチームに軍配!

10350333_644513482334270_59637048550777044_n

勝利チームには全員に景品としてGIBBONトートバッグが!
悔しいから負けた2人でトミーにたかる。

 

その後はキッズ戦。

足も届かない高さのラインで高難易度のトリックを決める小学生達。(パねぇ。。)

コジローさん宅のあかりちゃんが見事に優勝!

10646877_644513449000940_2151749133345050450_n

(おめでとう!!)

 

続いて男子・女子の準決勝!
ハイレベルな争いが繰り広げられる。
負傷している選手が気丈にラインに乗り続ける姿に心打たれる。
ちょっと泣く。歳かしら。。

 

決勝の行方に後ろ髪ひかれながらも、ハルシ&ミヤジは帰路へ。

 

帰って決勝の動画見て大興奮!
生で見たかった!!(涙)

 

▽男子決勝

http://www.youtube.com/watch?v=TGBWcG0TLnA&sns=em

 

▽女子決勝

http://www.youtube.com/watch?v=Otq38bHD2Zc&sns=em

 

 

こんな濃い濃い2日間でした。

(写真撮ってなさすぎて、あちこちから拝借しましたm(_ _)m)

 

緊張しまくりだったけど、知り合ったばかりの選手も声援を送ってくれて、すごく嬉しかった~~。
こんなに幅広い年代の人たちと、全国の人たちと、共通のスポーツで繋がれるってすごいね。
やっぱスラックライン最高。

 

九州に帰ったら、さとこねーさんから本戦出場祝いに

ALDIESのショートパンツもらいました!

1555410_644513435667608_432294564554288503_n

この派手なパンツに見合うだけ上手くなれるように精進します!
んでもって、来年もJO出場するぞーー!!((o(≧▽≦)o))

 

以上、こんな感じでレポート終わります!

 

拙い文章(かつ長文)にお付き合いいただきありがとうございました!
ミヤジでしたっ☆